アトピー病院

医者

アトピーの症状が悪化し、病院を転々とする患者さんが多くみられます。しかし、どの病院へ行っても結果はかんばしくなく途方に暮れてしまい、しかもステロイドなど対症療法に対する恐怖心から医師への不信感も高まり、独断で重症のまま放置してしまい、。そして、最終的には高額な民間療法に手を出してさらに悪化、といったケースが後を絶ちません。

 

病院を選ぶ際には、皮膚科の専門医であることが最低条件になります。

そしてその上で、初診時に、これまでの病歴、現在の症状などをきちんと問診してくれる。患部をきちんと診察してくれる。その日実施する検査や薬の内容をきちんと説明してくれる。処方する薬の副作用について、またその薬の服用のしかた、塗布のしかたなどをきめ細かく説明してくれる。料金を明確に表示している。

以上が、医師を選ぶ基準なのではないかと考えています。

その上で、ステロイドを多用するのか、ステロイド否定派なのかを判断し、自分にあった病院を選択されることをお勧めします。 ただしお医者さんによってはそれぞれ得意分野があります。あなたがいまどんな治療を希望しているか、ということで、医療機関選びの基準も大きく変わってきます。

ՏZ^[

Ags[j^[W